もしもの時の必需品"ローンカード"
お金借りる.com

大銀行を始めとした各種カードローンをご紹介しています。教育ローンや多目的ローンのお取り扱いもございます。

>三菱東京UFJ銀行カードローン貸付条件
>みずほ銀行カードローン貸付条件

最短数分!クレジットカード現金化
クレジットカード現金化!

最短数分で現金を振り込みしてくれる現金化業者を厳選してご紹介しています。クレジットカードが使える方なら、どなたでもご利用いただけます。

Home >> "聚楽第" の検索結果         | 人気の検索ワード  | 人気の商品 |
Wikipediaから
聚楽第
'聚楽第'(じゅらくてい、じゅらくだい)は、安土桃山時代、豊臣秀吉が「内野(うちの)」(平安京大内裏跡、現在の京都市上京区)に建てた政庁・邸宅・城郭。竣工後8年で取り壊されたため、不明な点が多い。 == 歴史 == 聚楽第は関白になった豊臣秀吉の政庁兼邸宅として1586年(天正14年)2月に着工され、翌1587年(天正15年)9月に完成した。 九州征伐を終えた秀吉が大坂より移り、ここで政務をみた。1588年5月9日(旧暦天正16年4月14日)には後陽成天皇の行幸を迎えてこれを饗応している。また天正少年使節や徳川家康の謁見もここで行われた。 1591年(天正19年)12月に秀吉が豊臣氏氏長者・家督および関白職を甥(姉・日秀尼|日秀の子)豊臣秀次に譲ったあと聚楽第は秀次の邸宅となった。翌、1592年(天正20年)1月には再度、後陽成天皇の行幸を迎えている。短期間に同じ場所に2度も行幸が行われたのは稀有なことである。文禄3年ごろには北の丸が...
検索エンジンから
"聚楽第" に関連する情報はありません。
お金借りる.com

大銀行のカードローンや低金利なカードローンなど、多種多様なカードローンをご紹介しています!お金を借りるなら『お金借りる.com』へ!

クレジットカード現金化web

クレジットカードを使用可能な方ならどなたでもご利用いただけます。急な入用ですぐにお金が必要な場合に便利なサービスです。